スマホですぐに申し込めるキャッシング会社ランキング

ネット銀行はスマホ対応が多い

キャッシングの新規申込操作は、入力項目が非常に多くて、スマホでは面倒なことになることも少なくありません。
しかし、銀行によってはスマホ操作を前提としていることもあり、この場合はキャッシングの申込もスムーズです。また、キャッシングの申込は、住所氏名などの入力が必要ですが、案外入力ミスが多いのです。これらを省略できるのであれば安心です。
ネット銀行のカードローンは口座保有者を前提としている場合が多く、入力内容は最低限で済みます。

じぶん銀行

auがやっている銀行なので銀行取引はスマホですることが前提です。キャッシング申込もスマホで可能です。
必ずしもじぶん銀行に口座を持っていなくても利用が可能ですが、スマホ入力を前提とした申込画面なので、申込入力は非常にスムーズです。
じぶん銀行は、ローンカードを使えばコンビニATMの手数料は無料です。また、自分のじぶん銀行の口座に融資資金を振込してもらうことも可能です。
銀行手続の画面自体も画面が見やすくてシンプルです。普通預金を作って、たまにキャッシングもするという使い方であれば、au利用者でなくてもお勧めできる金融機関です。

セブン銀行

ネット銀行としてはかなり歴史がありますので、使い勝手は上出来です。
セブン銀行に口座を持っていることが前提で、銀行口座のローンサービスという位置付けになります。
スマホからの銀行手続メニューからローンサービスを申し込むことになりますが、住所氏名などの面倒な入力は一切ありません。審査手続は最短10分とスピーディーです。
ちなみにセブン銀行に口座を作ると同時にキャッシングサービスを申し込むことが可能です。ローンカードを新たに発行しないシンプルなカードローンなので便利です。

楽天銀行

みなさんご存知の楽天の銀行版です。
楽天銀行に口座を持たなくてもキャッシングの申込ができますから、他の銀行系カードローンに比べると敷居が低いと言えます。
楽天銀行に口座を持っていれば、申込がかなり楽であることは言うまでありませんが、楽天IDを持っていても同様に申込の入力がかなり楽になります。スマホで住所氏名などを入力すると、案外誤入力があり、審査遅延の原因となります。そのような心配がないので安心です。

大手はどこでもスマホ対応

大手消費者金融は、どこでもスマホ対応で申込ができます。最近の申込形態は、無人機店舗などでの申込は少なく、ほとんどがネットかスマホによるものです。
スマホの画面はパソコンより小さく、かつ入力もキーボードではないので不便なことが多いです。入力ミスをすると思わぬ審査遅延を引き起こしますから、注意が必要です。

モビット

審査が速いと評判のモビットですが、スマホでの申し込みも可能です。
ネットなどでローン申込機から申込と非常にスピードが速いといわれているモビットですが、スマホでの申込も簡単です。
モビットの申込画面はスマホでも入力間違いがないように画面の内容がゆったりと配置されています。とかく急いでいると早く入力して申込の送信をしたいと考えがちですが、間違えてしまったら意味がありません。
その点モビットの申込画面は、スマホで入力しても間違いなく確実にスピーディーな申込ができるように配慮されていると言えます。

プロミス

プロミスの申込方法ではスマホでの方法が出ていませんが、スマホからの申込ももちろん可能です。
しかも、入力ミスがないように指名入力でも姓と名を別々に入力するようになっていたり、家族状況などもアンケート様式にいたりしていて、間違いを最低限にするように配慮されています。
特に間違いが多くなりがちな住所欄は、郵便番号から自動入力されますから間違いが少なくなるばかりか、面倒さもありません。
プロミスは、スマホ専用の画面構成をしていますから、申込後もスマホからすべての手続が可能です。

アコム

最短30分で審査回答をするアコムは、スマホからの申込でも同様にスピーディーな対応です。
何かと面倒な消費者金融の新規申込ですが、スマホ経由であっても各種の入力サポート機能がついているので間違える心配がほとんどありません。
自分の携帯電話の番号やメールアドレスなどはあらかじめ準備したほうがいいですが、スマホに連絡が届くようにGmailなどにした方がいいでしょう。
契約後もスマホで引き続き借入などの申込が可能ですから、スマホだけでお付き合いできます。

アイフル

店舗数などが他の消費者金融に比べて少なく、サービスに難ありと言われるアイフルですが、スマホ用のアプリを提供しています。当初申込もここからできますから非常に便利です。
もちろん自分のスマホにアプリを入れるとグチャグチャにするから嫌だという人もいらっしゃるでしょう。アプリからしかアイフルの申込ができないというわけではありません。アイフルも他の消費者金融同様に、スマホからの入力が間違えないようにいろいろな配慮をしてくれるため安心です。
また、他の大手消費者金融より店舗数が少ないため、当初の借入は即日振込にしてローンカードは後日郵送ということも可能です。店舗に一度も行かなくてもスマホだけで契約手続がすべて終了するので、不便さを感じることはありません。

  • インターネット(スマホ・パソコン・ケータイ)
  • インターネットで、24時間お申し込みが可能です。(スマホ・パソコン・ケータイ)
  • 審査結果や、その後のお手続きについては、メールまたは電話でお知らせします。
  • そのままインターネットにて、契約手続きまで完了することが可能です。
  •  ※カードは後日自宅へ郵送されます。

  • または、ご来店(店舗・契約ルーム)にて、契約手続きをいただくこも可能です。
  •  ※カードはその場で発行、お受け取りいただけます。

    引用:http://www.aiful.co.jp/topics/?cid=PE13H020

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です